So-net無料ブログ作成

再発しやすい痔は予防が大切です

日本人には、時の悩みを持つ人がたくさんにいるんですよね。仮に手術で直したとしても、実は痔というのは再発しやすいといわれています。これって、本当なんでしょうか?

はっきり言いますと本当なんですね。痔と言った病気(早期発見、早期治療が完治のためには必要不可欠です)は再発しやすく、そして治ったとしても、また痔に悩まされてしまう人が多いのが現実です。

それでは、どう対処すれば再発を予防する事が出来るのでしょうか?再発を予防するポイント(ここを押さえるかどうかで上手くいくかどうかが決まるでしょう)は、下記の通りです。

(1)同じ姿勢は避ける
(2)便秘(およそ800万人もの人が悩んでいるといわれています)に気をつける
(3)睡眠時間(時間だけを気にするのではなく、質も向上させることが大切です)を十分に確保する

同じ姿勢を続けていたりすると、血行が悪くなります。そうすると、痔になりやすくなるんですね。

デスクワーク(その名の通り、机の上で行う仕事全般のことです)や立ち仕事の人は、再発しやすいので注意が必要でしょう。

また、便秘(長く続くと免疫力が落ちてしまいます)になると痔を再発する可能性が高くなりますから、食事の内容にも注意が必要となります。

食物繊維(不足すると大腸の働きに問題が生じる可能性が高くなります)を積極的に摂取したり、適度な運動することで腸の動きを活性化させることが大切なのです。

さらには、睡眠時間(なるべく規則正しく、一定の時間取るようにするべきです)を充分に確保することで、血液循環の悪化を防ぎ、再発を防止する事が出来るでしょう。

以上のように、大切なのは生活習慣を改善をすることです。ただ、もしも再発した場合には、すぐに病院で治療を受けてくださいね。

仮に放置してしまったりすると、症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けましょう)が悪化してしまいますからね。

タグ:
※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。
Copyright © みんなの医療と健康対策 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます