So-net無料ブログ作成

痔にはウォシュレットが効果を発揮します

痔にはウォシュレットがよいとされています。これって、本当のことなのでしょうか?ハッキリ言わせていただきますと本当です。

何と言ってもウォシュレットを使用することで患部を清潔に保つことができます。そして、痔の悪化を防止すつことができますし、またし、改善する事ができるはずです。痔の人はなるべく、ウォシュレットを使用するべきです。

ただ、使い方を間違ってはいけません。使い方を誤ると症状をひどくしてしまう危険があるのです。ということで、以下のと言った事に気をつけて使用するとよいでしょう。

(1)水圧に注意(怠ると取り返しのつかないような事態を招いてしまうこともありますね)する
(2)温水を使いましょう
(3)使用は短い時間で
(4)一日に何度も繰り返さない

水圧を上げてしまうと、これはやはり肛門に負担をかけてしまいますのでご注意くださいね。また、冷水はいけません。肛門を冷やして血流を悪くすることになりますからね。必ず温水を使用にしましょう。

長時間使用すると、必要である菌まで洗い流してしまいます。したがって短時間の使用を心がけましょう。さらには、1日に何度も使用すれと、結局は肛門への負担が大きくなりますので、数回にとどめておくことも大切なのことなのです。

以上のことを意識してウォシュレットを使うと、痔の改善、そして予防に繋がるのです。

※ご注意
このブログで紹介している画像やテキストは、楽天から掲載しています。
クリックすると楽天に飛びますのでご了承ください。
Copyright © みんなの医療と健康対策 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。